高齢者総合ケアステーション寿光園

寿光園だより-平成23年magazine

TOP PAGE > 過去ログ > 寿光園だより-平成23年

特別養護老人ホーム寿光園 
地域密着型特別養護老人ホーム寿光園 
寿光園ショートステイ事業部 
過去ログ-寿光園だより 

■平成23年12月18日に大和郡山市立平和小学校よりクリスマスプレゼントが届きました。

クリスマスプレゼントの画像

大和郡山市立平和小学校から届いた小包を開けると、サツマイモの蔓で作ったクリスマスリースと大和郡山市立平和小学校の担任の先生のお手紙と、1年生たちによるクリスマスメッセージカードが入っていました(〃 ̄▽ ̄)o-o∠※PAN!"。・:*:・゚☆メリークリスマス・:*:・゚☆
担任の先生のお手紙は、『いただいたお手紙は、子供たちに用紙を見せながら、一枚一枚読んで聞かせていきました。手紙を聞いている子どもたちは、とても真剣なまなざしで聞き入っていました。特に、100歳を越えられている方の手紙を紹介したときには、「わぁーすごい!」という驚きの声が聞かれました。 子どもたち一人一人が本当にうれしそうな表情でした。
本校では、全校で5月にサツマイモの苗を植え、10月に収穫するという活動を行っています。10月の収穫の時に、クリスマスリースを作ろうと、サツマイモの蔓をリース状に乾燥させていました。12月に入り、子どもたちがリースを作りました。その作ったサツマイモのリースを小さな子どもたちからのクリスマスプレゼントとして送らせていただきます。貴園で過ごされている方の目のつくところに飾っていただければ幸いです。
また、子どもたちがグループで作成したクリスマスのメッセージカードも一緒に送らせていただきました。小さな子どもたちが心を込めて作ったメッセージカードです。
最後になりましたが、師走も半ばになり寒さも一層増してきました。貴園で生活されている方々やスタッフの皆様が風邪などをひかれず、今後も健康で過ごされることを心から願っております。』と書かれていました。

クリスマスプレゼントの画像

手づくりのリースと、平和小学校1年生たちによる素敵なクリスマスメッセージカードは、優しさがいっぱいいっぱい詰まった今年一番のクリスマスプレゼントでした(≧∇≦)
大和郡山市立平和小学校の1年生の皆さん、担当の先生方、本当にありがとうございました。今年はより一層幸せなクリスマスが過ごせそうですヽ(*´□`*)ッ ありがとう!!

■平成23年12月14日に寿光園利用者忘年会が行われました。

忘年会の画像

まずは、ご馳走の“よせ鍋”と“すき焼き”を、みなさんで楽しくいただきました( ^_^)/q□☆□p\(^_^ ) カンパァーイ
辺りはとてもおいしそうないい匂いが漂っていました。 
また、お酒を召しているように顔が赤く、ご機嫌な利用者さんもいらっしゃいました。
食後は、利用者さんによる歌合戦で、『お正月』などを一生懸命ご披露されました。
みなさんとてもよかったですよ♪~ ゛(´д`*)゛~♪~♪

忘年会の画像

そして最後は職員の出し物で、ピンクレディとキャンディーズの歌と踊りと組み体操の披露や、「キャサリン」と「ステファニー」と「お初」の美人コンテスト、感動のどじょうすくいの披露がありました√( ̄‥ ̄√どじょうすくい
みなさんお腹がよじれるほど大爆笑されていました。とても楽しい一日でした。

■平成23年11月29日に八尾市社会福祉協議会より菊の贈呈式が行われました。

菊の贈呈式の画像

毎年恒例の、色々な種類と色の菊を八尾市社会福祉協議会よりいただきました。
また、今年はゆりの花も含まれていて、とてもゴージャスで、利用者さんのみなさん、とても喜ばれていましたヾ( ´,_ゝ`)ノ 
ありがとうございましたヽ(*´∪`*)ノ"

■平成23年11月23日に八木さん含む4名のボランティアさんによる演芸鑑賞が行われました。

演芸鑑賞の画像

利用者のみなさんは、合いの手や手拍子をされていました。
なかには色っぽい踊りもあり、とても楽しそうでした(*^ワ^*)
最後の『河内音頭』は利用者さんも踊りの輪の中に加わり、一緒に楽しく踊られました♪ヽ(^^ヽ)♪(/_ _ )/♪
ありがとうございました。

■平成23年10月27日にボランティア wing(翼)澤田友里恵さんによるフルート二重奏が行われました。

フルート二重奏の画像

『森のくまさん』や『ドレミのうた』をはじめ、童謡を中心に約10曲をフルートで演奏していただきました。
実は、寿光園ではフルートの生演奏(二重奏)はもちろん、管楽器の生演奏をしていただけるのは始めてで、利用者さんに受け入れていただけるかと少々心配していたのですが、音色が穏やかで優しく、とても良かったですd(-_☆)
会場は満員で、利用者のみなさんも一緒に歌い、とても楽しまれていましたo(^▽^)o
11月24日にも寿光園の別のフロアでフルート二重奏を企画していただいております。とても楽しみですね('-^v)
ありがとうございました。

■平成23年10月19日に演芸ボランティア(三枝尚子)さんによるナツメロ歌謡ショーが行われました。

ナツメロ歌謡ショーの画像

利用者さんにとって懐かしい曲の数々を、素敵な笑顔と歌声で披露していただきました。
また、お衣装はご自身でリフォームして作られているようで、これにもみなさんとても関心していました。とても素敵でしたねw( ̄o ̄)w
披露していただいた曲は利用者のみなさんも大好きな曲で、一緒に懐かしく口ずさんでおられました(^○^)/
ありがとうございました。

■平成23年10月12日に、風船が届きましたとの絵葉書が届きました。

運動会のお返事画像

奈良県磯城郡より、稲刈り作業の時に田んぼで風船と短冊を見つけてくださり、絵葉書でお返事を送っていただきました。<(_ _*)>
絵葉書には、『黄金色の田んぼも散髪を終えた様な株だけになってまいりました。 その稲刈作業の時、我家の田んぼに青い風船がありました。 「大空へ飛んでいこう君と一緒に」とピンク色の短冊に書いてありました。 私の母も特養○○でお世話になっています。 どうぞ皆様毎日毎日を楽しく健やかに仲良くお過し下さいませ。 (一日でも長くこの世を楽しまれますことを祈っています) かしこ』と書かれていました。
短冊を書かれた利用者さんは絵葉書を手にし、「嬉しいわ、嬉しいわ」と涙し感激されていました。(数日後、お礼の手紙をお送りされました。)\(*T▽T*)/
こころ優しいお便りをありがとうございました。

【追記】
その後、平成23年10月22日に驚きの来園をしてくださいました。
三輪明神さんへの奉納の稲穂の一部(縁起物)とネコのクリップをお土産に、『お手紙と手編みの靴下が届きました』と、お伝えに来てくださいました。
すこしの間、お二人で楽しくお話しをされ、最後に記念撮影をしました パシャ!!Σ[ ◎ ]}ー´)
利用者さんは『うれしいわぁ。うれしいわぁ。』ととても喜んでおられました ヾ( ~▽~)ツ
ありがとうございました。

■平成23年10月8日に、56枚もの子どもたちのお手紙が届きました。

運動会のお返事画像

大和郡山市立平和小学校の数名の1年生の子どもたちが、中庭で風船と短冊を見つけてくださり、小学校の道徳の時間でこの風船を題材にしてお手紙を送ってくれたようです♪♪♪ d(⌒O⌒)b♪♪♪
担任の先生のお手紙は、『9月29日に数名の1年生が、中庭に引っかかっている黄色い風船を見つけました。 風船を拾って見ますと、「美味しい物が食べたい。」と書かれた短冊がついてあり、そちらの連絡先が裏に記入してありました。 1年生の子どもたちと、道徳の時間に「この風船はどこから来たんだろう。」ということから学習をしました。 そして、貴園のホームページから、運動会に飛ばされた物であることを知りました。 そこから、「きっとおじいさんやおばあさんがいろんな願いを込めて飛ばされたんだよ。」等と話をしているうちに、「お手紙を書いて送ろう。」ということになりました。 貴園にはご迷惑になるかもしれませんが、子どもたちの道徳の学習の「優しい気持ち」を育む取り組みの一つとしてお手紙を書かせていただきました。 まだまだ、平仮名がやっと書けるようになってきた1年生の子どもたちです。 文字が読みにくいことや、内容がわかりにくいこともあるかもしれませんが、貴園で生活されている方々にとって、孫よりも小さな子どもたちが一生懸命に書いたお手紙を読んでいただければと思っております。 最後になりましたが、貴園で生活されている方々が今後も健康で長寿でありますよう心から願っております。』と書かれていました。

運動会のお返事画像

その56枚の利用者さんに向けた子どもたちのお手紙は、カラフルに彩られたり、おもいおもいの絵や、やさしい文章で綴られており、子どもたちの気持ちがいっぱい詰まっていて、とても感動しましたヾ(〃^∇^)ノ
そして、皆さんの”優しい気持ち”は、胸いっぱいに届きましたよ。(゚∇^d) グッ!!
後日、お礼の手紙をお送りする予定です。
大和郡山市立平和小学校の1年生の皆さん、担当の先生方、素敵なお便りをありがとうございました。

■平成23年10月3日に、ようかんが届きました。

運動会のお返事画像

家の前で『ようかんが食べたい』というメッセージの付いた風船を見つけてくださり、奈良県生駒郡平群町より、ようかんと、お手紙を一緒に小包で郵送いただきました(^人^)感謝♪
手紙には、『はじめまして、私は平群町 に住んでいます。 9月29日朝7時過ぎに家の前で●●様が飛ばされたメッセージの付いた風船を見つけました。 八尾市から風の船に乗って信貴山を越えて平群まで飛んできたのですね。 とても元気な風船だなぁと本当にびっくりしました。 でも長旅のせいか、風船はもう割れてしまいました。 『ようかんが食べたい』というメッセージに私も主人も思わず笑ってしまいました。 そして私達も『ようかん』が食べたくなりました。 赤い風船に元気と笑顔をもらいました。 10月に入り急に秋らしくなって参りました。 朝夕の冷えにお風邪など召されません様に●●様、入居者の皆様、お優しいスタッフの皆様の御健康を心よりお祈りも申し上げます。 “ようかん”少しですが、皆様にお召し上がりいただけましたら幸いでございます。 私たちも“ようかん”を食べて『また明日から仕事をがんばろう!!』と思っています。』と・・・感動です。
その日の午後に、短冊を書いた利用者さんに食べていただき、とても食が進んだとの事です。他の利用書さんも『とてもおいしい!』と食べられていましたo(〃^▽^〃)o
願いを叶えていただき、ありがとうございます。心やさしい気持ちにとても感謝いたします。
後日、お礼の手紙をお送りする予定です。

■平成23年10月2日に、手づくりのパン2本と、ひつじのぬいぐるみを持って来園くださいました。

運動会のお返事画像

庭に風船と短冊が“見つけてください”といわんばかりに落ちていたらしく、その短冊には『良い人に出会いますように。』と書かれていたとの事で、奈良県生駒郡平群町より、ご趣味でされている手づくりのパン2本と、ひつじのぬいぐるみと、『いつまでもお元気で長生きしてください。』と書かれたメッセージカードを持ってご来園くださいましたO(≧▽≦)O
短冊を書いたご本人は残念ながら寝られていて、お話をすることができなかったのですが、その日の午後に、『おいしい!!』とパンを喜んで食べられ、ひつじのぬいぐるみを大事に抱いて寝られたとの事です。短冊の願いに書かれた”良い人”に出会えて、本当に良かったですね('-'*)♪
利用者さんの願いを叶えていただくために、寿光園まで来てご本人さんに会いにまで来ていただけまして、本当にありがとうございました。やさしい気持ちに感謝・感謝です。
後日、お礼の手紙をお送りする予定です。

■平成23年9月28日に、風船が届きましたとの連絡がありました。

運動会の日の夕方に、奈良県天理市より『風船と短冊がとどきました』とお電話でご連絡がありました。
早速のご連絡ありがとうございました<(_ _*)>。

■平成23年9月28日に、第31回寿光園運動会が行われました。

運動会の画像

今年も晴天となり、運動会日和となりました。 
開会宣言、大会実行委員長あいさつ、選手宣誓とラジオ体操を終え、待ちに待ったメディシンボールころがしと紅白玉入れが行われました(((o(^。^")o)))皆さん笑顔で頑張っていましたネ。

運動会の画像

その後園庭で、利用者さんの願いが書かれている短冊が付いた風船を、音楽と掛け声に合わせて空に放ちました(^人^) (この風船ゴム風船は、100%天然素材でできております。おおむね木の葉と同じ速度で自然分解し、土に還る地球に優しいゴムを使っています。)
翌日、奈良県天理方面より『風船が届きました。皆様いつまでもお元気でお過ごしください。』と心優しい方より電話でご連絡をいただきましたミ★(*^-゚)v!★彡ありがとうございました。

■平成23年9月14日に、花火大会が行われました。

花火大会の画像

 今年は花火をするには少し遅い時期となりましたが、夏を惜しむように花火大会を行いました。
夕食を終え、19時ごろになり空が暗くなるのを確かめ、花火大会がスタートですo(^o^)o ワクワク
はじめは打ち上げ花火と噴水花火を鑑賞し、その後は利用者さんによる手持ち花火で楽しみました。
利用者さんも、打ち上げ花火が上がると『ワァ〜』をいう歓声が上がっていましたヾ(@^▽^@)ノ
少しは夏をあじわっていただけましたでしょうか(^○^) 

■平成23年8月4日に、寿光園夏祭りが行われました。

寿光園夏まつりの画像

今年も国分家竹春師匠ご一行様にご来園いただき、恒例の河内音頭で寿光園夏祭りがはじまりました。 
また今年は、例年より踊りのボランティアさんが大勢参加していただき、とても賑やかで晴れやかな盆踊りになりました。智恵鴬会さん、新舞踊の会さん、こまどり会さん、民謡の会さん、翔の会さんの総勢49名のボランティアのみなさんありがとうございます。やっぱり踊り子さんたちがたくさんの方が祭りの雰囲気が良く出ますねヘ(´∀`ヘ)ヘ(´∀`ヘ)ヨイヨイ(ノ´∀`)ノ(ノ´∀`)ノヨイヨイ♪

寿光園夏まつりの画像

 出店では、たこ焼き、やきそば、から揚げ、おでん、フランクフルト、冷やしぜんざい、枝豆・そうめん、カキ氷・水羊羹・ゼリー、ビール、お茶、ジュースが出品され、皆さんおいしそうに食べられていました。
その他の、当てもの、金魚すくい、ヨーヨーつりには子供達が賑やかに楽しんでいましたねヨーヨー( ・_・)/-------◎
そして、ご協力いただきました地域の方々やボランティアの皆様方、本当にありがとうございました。

■平成23年7月17日に、楽音寺地域のふとん太鼓の来園がありました。

ふとん太鼓の画像

とても暑い中、にぎやかで大きな掛け声と共に、楽音寺地域のふとん太鼓が来園されました。
この日はとても暑く、ふとん太鼓が来るからと打ち水をしたのですが、すぐさま乾ききるありさまですノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

ふとん太鼓の画像

それでも地元の楽音寺の青年団のみなさんは元気に、寿光園の玄関前で利用者さんに太鼓を披露していただきました。 
利用者さんは、祭りを肌で感じておられました(^▽^;)
そんな中、青年団の方が利用者さんに話かけられ、とても嬉しそうでしたヽ(^◇^*)/
やさしい青年団の皆さん、ありがとうございました。 

■平成23年6月22日に演芸鑑賞会が行われました。

演芸鑑賞会の画像

さて、梅雨の合間に初夏を感じるほど熱い気候が続いていますが、そんな中、創作ダンスを披露していただきました。
創作ダンスをご披露していただきましたのは、ボランティアの「創作舞踊 翔の会(旧すみれ)」の皆さんです((ノ(_ _ ノ)ヨロシクオネガイシマス

演芸鑑賞会の画像

利用者のみなさんは、音楽に合わせてすてきにダンスを踊られているのを、とても真剣に観ておられました(^・ェ・)ジー…。
とてもきれいでしたねd(⌒ー⌒) グッ!!
創作ダンスのご披露が終わると利用者のみなさんはとても満足そうで、拍手喝采でしたv( ̄ー ̄)v
ありがとうございました。

■平成23年5月15日に寿光園家族交流会が行われました。

家族交流会の画像

さて、とても過ごしやすく良い気候が続いています近頃、今日も天気が良く行楽日よりになりました。
昨年の今頃は、寿光園の新館が増築後すぐであったために、家族交流会は中止になった事もあり、今年は2年ぶりの開催となりました。
みなさん期待の喫茶コーナーでのお食事メニューは、たこ焼き、やきそば、羊羹、からあげ、ポテト、小いなり、おでん、ケーキ、ジュースと盛りたくさんで、皆さんとてもおいしそうに食べられていました( ^-^)_旦~~

家族交流会の画像

そんな中、午前と午後の2回、ボランティア(八木)さんによる演芸会がご披露されました。
日本舞踊等のご披露中は、利用者さんも家族さんも皆さんお箸を休め、とても真剣に踊りに魅入っておられましたヾ(-_- )ゞ
また、入所者さんのお孫さんやひ孫さんも多数来園されたので、雰囲気がとても良くにこやかな家族交流会になりましたヽ(^-^ ) (v^ー゚)
ありがとうございました。

■平成23年4月20日に演芸鑑賞会が行われました。

カラオケの画像

さて、今日は花冷えのようすで、少し肌寒い気候ですが、そんなことも吹き飛ばすような、楽しいナツメロカラオケのご披露がありました。
演芸ボランティア(河野通興)さんのカラフルな手作りの新しい衣装は、見ているだけで楽しく、とても元気付けられますねヾ(@⌒▽⌒@)ノ

カラオケの画像

 

ナツメロカラオケでは、利用者さんと一緒になって、大盛り上がりで歌っていただきました♪(*´○`)o¶~~♪
また、マイクを利用者さんに廻したりと、とてもわきあいあいと楽しいひと時をすごせました(^O^)
次回はどじょうすくいのご披露を心待ちにしています。
ありがとうございました。

■平成23年4月6日に花見会が行われました。

お花見の画像

さて、春の陽気がだんだん感じる季節となってきました。
そんな中、寿光園から車で外出し、お花見に行ってきました。
桜は満開に近く、とてもいい時期のお花見となりました(^-^*)/

お花見の画像

また、「お花見弁当」を持って行き、おおきな桜の真下で桜の花びらを観ながら、色とりどりのおいしそうなお弁当を食べることができ、皆さんとてもニコニコ顔でした(≧∇≦)
お外で食べる、いつもと違うシチュエーションもあり、無我夢中で食べられる利用者さんもいらっしゃいましたo(^0^)o 
寿光園へ帰る際の車中から、桜名所の玉串川沿いの桜並木も見物して帰りました。
とてもたのしい1日でした。

■平成23年3月2日に演芸鑑賞会が行われました。

フラメンコの画像

さて、明日にひな祭りをひかえ、まずはボランティアさんによるフラメンコの踊りを披露していただきました。
フラメンコの踊りはとても迫力があり、利用者の皆さん圧倒されている様子でした。(=⌒▽⌒=)
皆さんリズムに合わせて、手拍子をとても楽しそうにたたいている中に・・・・・

フラメンコの画像

一緒に踊り出される利用者さんもいらっしゃいました。
ステキでしたね(≧∇≦)
また、フラメンコの後は三味線の演奏を披露していただきました。
ありがとうございました。

■平成23年2月3日に節分の豆まきが行われました。

豆まきの画像

さて、一年の中で最も寒い時期がやってきましたが、ここ寿光園では2月3日の節分の日には(やさしそうな職員に似た)鬼が登場です。
そして、その鬼の姿を見た利用者さんたちは、皆さん苦笑いです。

豆まきの画像

利用者の皆さんには豆の代わりに「乳ボーロ」が手渡され、みんなで赤鬼と黄鬼(?)に向かい『鬼は外! 福は内!』と、鬼に乳ボーロをぶつけ、邪気を追い払いましたヾ(=^▽^=)ノ
・・・・が、大半は皆さんおいしそうに食べられていました。
よかったですねヽ(^◇^*)/

■平成23年1月19日に演芸鑑賞会が行われました。

演芸鑑賞会の画像

近頃は寒さも本格化してきているなか、津軽三味線と沖縄三味線を、ボランティアさんによりご披露していただきました。
まずは、津軽三味線による『河内おとこ節』などの民謡を、素敵な演奏と唄で披露していただき、利用者さんは手拍子をして、聴き入っておられました。

演芸鑑賞会の画像

また、沖縄三味線で『涙そうそう』や沖縄民謡を披露していただき、皆さん南国の雰囲気があじわえたようで、とてもニコニコ顔でした。
演芸鑑賞会後、利用者さんたちは「よかったわぁ」と、とても満足気な様子でしたヾ(@⌒▽⌒@)ノ
ありがとうございました。